バイテックグローバルジャパンサイト

コンフォート事業

コンフォートロゴ

コンフォート事業

自社独自の技術を用いた当社の入れ歯ブランド「コンフォート」を展開しています。
コンフォートは、入れ歯の歯茎に当たる部分を当社の独自技術によって柔らかいシリコーン樹脂でコーティング。その柔らかさによって、グッと強く噛み締めても痛くない入れ歯を実現しました。
TPOに合わせた入れ歯の商品ラインナップ展開や、一般ユーザーへのプロモーション強化など、入れ歯ブランドメーカーとして、その魅力を発信しています。コンフォートの取り扱い歯科医院は日本国内に限らず、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、アフリカ、北米と広がりを見せています。

国内約400歯科医院の販売網

現在、コンフォートは北海道から沖縄まで全国約400件以上の歯科医院で取り扱われており、その数は増え続けています。
また、WEBやSNS、テレビCM、他業種とのタイアップキャンペーンを主軸とした消費者向けプロモーションを積極的に行い、全国でコンフォートの拡販を強化しています。

コンフォート事業

デジタル技工と海外製造拠点

近年、入れ歯の作り手となる国内の歯科技工士の大幅な減少と合わせて、歯科技工物製造のデジタル化が急速に進んでいます。
当社はいち早く入れ歯製造のデジタル化に着手。今まで手作業で行われていた工程をデータ化して3Dプリントによって造形し、多くの顧客ニーズに対応できる製造環境を整えています。
2019年にはベトナム・ホーチミン市に初の海外製造拠点となるBITEC GLOBAL VIETNAMを設立し、日本本社とのシームレスな連携によって日本品質の入れ歯を提供しています。
また、将来的に世界中で口腔内スキャンされたデジタルデータを元にほぼ全ての工程をワンストップで製造し、リードタイムや生産性の改善、省人化を飛躍的に向上させる取組みもはじまっています。

グローバル展開

グローバル展開

2013年よりベトナム、インドネシアなどのASEANを中心とした海外での提供をスタートし、歯科業界で世界最大の展示会であるIDS(ケルン国際デンタルショー)への出展、海外パートナー企業との提携など、グローバルな展開も積極的に進めています。現在、世界7カ国で486件の取扱い歯科医院が拡がっています。

Copyright bitec global japan. All Rights Reserved.